2018年05月14日

愚痴を言わない

大部分の人間は不都合なことに遇うと、つい愚痴をこぼしてしまいます。


特に自分の思い通りにならないと、人のせいにしてまで愚痴をこぼします。


自分自身は愚痴をこぼしまいと心では思っていても、長年しみついた悪しき

考えや性格はなかなか抜け出せません。


それは、先ず自分自身が絶対に間違いないという錯覚にとらわれているから

です。


そして他人の考えや行為を素直に認められずにいます。


それはどんなに立派な高僧であっても、自分自身が絶対に間違いないという

ことはあり得ません。


そのことを、しっかり自分自身に問わなければ不満や文句はいつまで

経ってもなくなりはしませんよ。






ラベル:自己啓発 愚痴
posted by toshi at 11:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。