2010年12月01日

物事を始めるのに老いも若きもない

今日から慌ただしい12月に入る。

生島ヒロシのラジオ番組「おはよう一直線」に

東大名誉教授月尾嘉男さんがゲストであった。

月尾さんは68歳にもかかわらず、

カヌーで南米最南端のケープホーンを漕破した

冒険者でもある。

その月尾さん曰く、

物事を始めるのに遅いということはない。

言いかえれば、物事を始めるのに老いも若きもないと

受け取りました。

また、やろうと思えばたいていのことはできるという。

そして日本人は流行に流されやすいと指摘する。

今の社会は価値観が重要で多様性があり、

人と違うということが情報社会では大切である。

自分は本当に何がしたいのかをよく考えて、

他の人がやってなくても気にせずに実行してほしい

とエールを送っている。



posted by toshi at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。