2010年10月28日

来年2月から年金ネットが稼働する

来年2月から年金ネットが稼働します。

そのため、年明けに送られてくる「年金定期便」の中に

個人番号が同封されます。

この番号を基礎年金番号などと一緒にパソコン

に入力すると、ウェブ上で自分の年金情報が

確認できるようになります。

たとえば、未納状態になっておれば

その月が目立つ色で表示されるため、

年金記録の確認や訂正などに役立つという。

今でもネット上で年金記録を照会することはできます。

しかし、利用のための番号を取得するのに

2週間程度かかります。

新しいシステムでは、個人番号を入力すれば

すぐに年金記録を見ることができる。

パソコンを持っていない人は、

年金事務所や郵便局、市町村の窓口で利用できます。



posted by toshi at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。