2009年05月24日

月曜日の朝は憂鬱ですか

サラリーマンであれば、月曜日の朝はどんな前向きな人だって

なんとなく憂鬱になるのではないでしょうか。

ある会社では、その憂鬱な気分を吹き飛ばそうという

イベントを全社員で実施しています。

朝出社したら、くじ引きで数人を選び、選ばれた各人が

「先週自分に起こったいいこと」を30秒にまとめて発表

し合うというものです。

たとえば、「歩いていたら100円硬貨が落ちていた」と

いった他愛のない内容でも、それを嬉しそうに話すのを

聞くだけで、不思議にどんどんいい気持ちになって

くるという。

そうするとやる気もみなぎってきて、いい感じで1週間の

スタートが切れるらしいのです。

その結果、その会社では月曜の朝からオフィスに笑い声が

あふれているというからご立派ですね。

そもそもいい話というのは、その場で考えてもすぐには

出てきません。

それで、日頃から「何かいいことはないか」と探すように

なります。

それまで、何でもなかったことまでありがたく感じられる

ようになり、幸せな気分の時間が増えると社長をはじめ

社員も喜んでいるというからほほえましいですね。



posted by toshi at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。