2014年08月15日

戦争の悲惨さや怖さを知らない?

今日、8月15日は69回目の終戦記念日です。

テレビや新聞等で戦争に関する報道がたくさん

流されています。

その報道の中で、戦争体験を風化させないことが

大切であるという論調が多い。

しかし、現実の世界を見渡せばあちこちで戦争が勃発しており、

何の罪のない多くの老若男女が犠牲となり、その映像が毎日

リアルタイムで流されています。

その為、日本国が太平洋戦争が終結してから69年を経て、

戦争体験のない国民が大部分であっても戦争の悲惨さや怖さを

まったく実感できていないなんてあり得ないと感じています。

現実に、生身の人間を盾に戦争している国が存在しているのです。




タグ:終戦記念日
posted by toshi at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<% content.title %>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。