2011年06月29日

日本国も宇宙空間も深刻な状態である

わが日本国も放射能汚染で大変な状態であるが、

宇宙空間も宇宙ゴミで深刻な状態にあります。
右斜め下


posted by toshi at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

今、中古衣料品店が人気である

最近、中古衣料品を買う人が増えてリサイクルショップが

人気を博しているようだ。

店内を明るくオシャレにするなどの開放的な雰囲気をつくり、

お客さんが立ち寄りやすくしているのがすごく受けている。

それに、国内ブランドのカジュアル衣料や外資系の

ファストファッションの商品がたくさん持ち込まれ、

種類も豊富であることが人気の理由である。

特に若い女性の場合、ファッションへの出費を抑える

傾向がとても強い。

最近はユニクロをはじめ低価格な衣料品があふれているご時世。

それらの品物を購入者側は半値以下で買うことができる点が

魅力であるらしい。



posted by toshi at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

医療で外国人富裕層を呼び込む

経済・金融にとどまらず、医療分野においても

グローバルの時代が到来している。

昨年、ロシアの大物経済人が九州の医療機関でがん検診

(PET検診)を受けたことが新たなビジネスチャンス

を生みつつある。

昨今、経済成長著しい中国やロシアなどの外国人富裕層を

九州・山口の医療機関は積極的に受け入れを進めている。

外国人の目からみて、

日本の医師や看護師がきびきびと働き、さらに患者に対して

丁寧に対応する姿に感銘を受けた様子である。

今年の1月に心臓カテーテル治療で有名な小倉記念病院

(北九州市)は国際医療の部署を新設した。

その部署にはロシア語と中国語を話すスタッフをそろえて

中国人やロシア人富裕層を呼びこもうとしているのである。

posted by toshi at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

フレッシュキャリア社員制度を知っていますか

フレッシュキャリア社員制度というものを知っていますか。

現在、日本経済が縮小している中で、学生の就職環境が一段と

厳しくなっている。

そのため、人材事業国内大手のパソナグループが昨春から

就職先が決まらなかった学生に対して社会人としての

基礎教育を実施している。

それが「フレッシュキャリア社員制度」というものである。

分かりやすく言えば採用支援活動だ。

具体的には、挨拶の仕方に始まり、名刺交換や電話応対などを

みっちりと教え込む。

そして、基礎教育を終えた人材をパソナが提携する約800社の

企業に契約社員として無償で紹介している。

その結果、昨年12月までの10ヶ月間で1400人の既卒者が

参加し、そのうち1200人が働き口を得たという。

また1200人の中から700人が正社員として採用されている。

就職先は大企業が4分の3を占めている。

業種はサービス業だけでなく、IT(情報技術)・通信や専門商社

といった幅広い分野の企業が採用に踏み切っているのだ。

posted by toshi at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

慣れることが嫌いなんです!

慣れることが嫌いなんです!と豪語するのは

誰であろう。

そう、その人は今や92歳になる日本画家の

堀文子(ほりふみこ)さんである。

その堀文子さんの信条は、

慣れない、群れない、頼らないという

三つの条件である。

特に人間は誰でも、常に保存本能があり、

不安定なことを嫌います。

お金があって、妻がいて、子供がいて、

出世して、贅沢をして・・・・・。

それを世間では幸福という。

しかし、堀文子さんはそうした幸福は必要ない

と切り捨てる。

私には少しくらいの不幸や不満があるほうが

ちょうどいいと自覚しているのである。

さて、あなたは堀文子さんのような強い生き方を

まねすることができますか。

因みに堀文子さんは43歳のときに、外交官の夫と

死別しています。
posted by toshi at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<% content.title %>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。