2009年12月26日

反省や分析をする習慣のある人は成功する

あなた今年、目標や誓いを立てましたか。

それとも目標や誓いなどといったものは立てなかった

という人もおられると思います。

私は目標を幾つか立てましたが、達成できたものとできなかった

ものがあります。

このため、来年も目標はしっかり立てることにしており、

そのためにいろいろと考えているところです。

「人間は考える葦」というパスカルの言葉があります。

たとえ、目標を達成できなくても、挫折しても、誓いを守ること

ができなくても自然発生的に考えるのが人間であります。

ただし、何事かを成し遂げるには、過去の失敗や挫折の

反省が大きなカギを握ります。

目標を達成できなかった時に、きちんと反省や分析をする

習慣のある人は成功への確率が高いようです。



posted by toshi at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。