2009年01月26日

ネットビジネスは先見性があれば大儲けできる

ネットビジネスは、ちょっとした先見性があれば、

大儲けできてしまう世界である。

そこでおもしろい話があります。

健康食品の一種に「アガリクス」というものがあります。

当然、アガリクスは正式名称であるが、

検索する半分くらいの人が「アガリスク」と、かん違いして

いるという。

そこで、先見性のある人が間違っているアガリスクで

ドメインを取得しておきます。

「アガリスク.com」を、ある大手の製薬会社に、

現状を説明し、ドメインを買ってもらうとか、

つくったサイトを買ってもらうというビジネスが成立する。

このように、アガリクスをインターネットで検索した人が

間違ってアガリスクと打ち込んでしまうために、

ほとんど主要なサイトに行けません。

しかし、製薬会社がアガリスクで

ドメインを取っていなかったというより、

取る必要性がなかったために、

偶然、ビジネスになったのです。

この種のドメインを持っていれば、いずれ役に立ちます。

また、「アントレブレナー」という起業家を意味

するドメインのケースで、

取れるわけがないと思っていても、

たまたま空いていたりする。

ドメインの取得や管理は、せいぜい数千円の世界である。

特殊なアドレスを、あらかじめ取得して、

そこにいろいろな付加価値をつけて提案する。

過去、それだけで1億円で売れたケースもあるという。

これがドメインビジネスというものです。


posted by toshi at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。