2009年01月07日

成功者はビジネスのカラクリに気づく人である

ビジネスで成功するために重要なことは、

常に「誰が儲けているのか」を意識することだ。

例として、モーニングサービスをとろうと

人気のある喫茶店に行きます。

喫茶店ではただ漫然とコーヒーを飲んだりトーストを

食べたりして帰ってくる人が大半であると思います。

しかし、成功する人は

「その店がなぜ儲かっているのか」を考えるという。

コーヒー一杯の原価やトースト1枚の原価、

ゆで卵はいくらなのか・・・。

仮に600円のモーニングセットの原価が200円だとすると、

残りの400円はどうなっているのか。

お客が共通して注文しているメニューは何か、

なぜ注文しているのか、メニューに工夫があるのか?

こうしたビジネスのカラクリや裏側を

きちんと見ることが大切であるのです。

今後、みなさんが人気のある喫茶店やレストランなどに

行った際は、店の様子をじっくり観察し

自分なりに考え分析することをお勧めします。


posted by toshi at 23:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。